三浦知良(キング・カズ)がかっこいい!イケメンのこだわりが凄い!

king-kazu-eye-catching スポーツ

サッカーの三浦知良選手(キング・カズ)は今年で、53歳を迎えます。 (1967年2月26日生まれ)

 

この記事では、外見も中身も男前でかっこいい三浦知良選手のこだわりについてまとめています。

 

スポンサーリンク

 

徹底した体調管理へのこだわり

 

体調管理のこだわり

・体脂肪率を徹底してコントロールしている

 

・日々のコンディションを細かく記録している

 

・心拍数や筋肉負荷を考慮したトレーニング

 

 

 

体脂肪率を徹底してコントロールする!

毎日、体重計を持ち歩いて4~5回は体重や体脂肪率を計測し、変化があれば、次の食事で調整しているほどの徹底ぶりです。

 

自分の適正な体脂肪率をコントロールして、体の抵抗力や動きのパフォーマンス向上に取り組んでいるそうです。

 

心拍数や筋肉の負荷を考慮しながらのトレーニング!

 

三浦 知良
三浦 知良

40過ぎてからやっとフィジカルコーチやトレーナーの言うことをきくようになりました。

 

それまでは、自分をとことん追い込んでいかないと気がすまなくて…

 

以前は、既定の心拍数や練習量を守らずにハードに追い込んだり、こっそり走り込みに出掛けたりと、厳しいトレーニングを続けていたと言います。

 

詳細なデータをノートに記録する!

カズさんは、練習後に記録ノートをじっくり眺めるという日課を欠かしません。

 

ノートには、その日の体調、体重、走行距離、トレーニングメニュー、食事などの記録が事細かにメモされています。

 

この習慣が数十年も続いているそうです。

 

スポンサーリンク

 

食事へのこだわり

 

食事へのこだわり

1.脂の多い肉は食べない

 

2.揚げ物は極力食べない

 

3.ドレッシングは使わない(オリーブオイルと塩のみ)

 

4.牛乳は低脂肪のものを飲む

 

5.外食する際は管理栄養士と相談してメニューを決める

 

6.決まった時間に食べる

 

 

油を徹底的に避け高たんぱく・低脂肪のものを食べる!

栄養士を雇って、良質なたんぱく質を含む鳥ササミ中心のメニューを食べ、揚げ物、ドレッシング、バター、生クリーム等は徹底的に避けていたそうです。

 

三浦 知良
三浦 知良

35歳を過ぎたあたりから、自分の体の変化が顕著に表れはじめました。

 

食事にしても、トレーニングにしても量より質を変えていかなければいけませんでした。

 

 

こんなストイックなカズさんですが、若い頃は暴飲暴食をしていたそうです。

 

三浦 知良
三浦 知良

酒は、テキーラが好きで、若いときはひとりで1日に2本くらい空けたときもありました。

 

今はアルコールはセーブしています。

 

若いころは、ケーキをホールごと食べたり、ラーメンやトンカツ、すき焼きなど、その時食べたいものを食べたいだけ食べていたそうです!

 

徹底した食事管理

現在は、栄養士が徹底してカズさんの食事内容を管理しています。

 

普段は、管理栄養士の調理したものを食べていて、豚肉の日、牛肉の日、鶏肉の日と別れているそうです。

 

三浦 知良
三浦 知良

外食をするときは、電話や画像で店のメニューを管理栄養士に連絡して、一緒に食べるものを決めています。

 

耳寄りな情報!

カズ選手の所属する、横浜FCの管理栄養士がおすすめする塩、ぬちまーすをご存知でしょうか?

 

2000年2月には、ミネラル含有量が世界一としてギネス認定されています!

 

ご興味がある方は、関連記事をご覧ください!

 

関連記事

ぬちまーすの塩は世界一?ミネラル含有量でギネス世界記録の塩!
あなたは、沖縄宮城島のぬちまーす(塩)をご存知でしょうか? この塩は、特殊な製法で作られているため、ミネラル含有量が非常に多く、ギネス世界記録に認定されています。 スポーツ選手や栄養学の専門家の間では、ぬちまーすの愛用者が多く世界的にも注目されています。 気になる方はこの記事をチェックしてみて下さい。

 

食事の時間が決まっている

カズさんは、朝は6:30から7:00の間に魚中心の食事をとるそうです。

 

昼は12:30から1:00の間に食べます。

 

夜は6:30から7:00には食事を済ませるそうです。

 

睡眠へのこだわり

引用:YouTube/西川

 

寝具にこだわっていて、移動先にもマットを持っていき、ホテルに到着するとすぐに持ち込んだマットでベッドメイキングを依頼されるそうです。

 

 

三浦 知良
三浦 知良

チームでチェックインして、すぐフロントに電話してベッドメイキングお願いしますって言うと、今着いたのに何でベッドメイキング?って部屋に来る人がクレームと思って不安そうになるんですよ・・・。

 

そういうことがあったから、前もってセッティングしてもらうようにしています。

 

睡眠時には深い眠りに入るために耳栓も活用しているようです。

 

 

ファッションへのこだわり

カズさんは、特にスーツにこだわっています。

 

都内にスーツを保管するためのショールームのようなマンションを購入しているそうです!

 

以前は、ARMANI(アルマーニ)のスーツでしたが、2007年頃から日本ブランドのチッチオのスーツを着るようになり、年間に夏冬で6着程度オーダーメイドされています。

 

近所のコンビニに行くときや、カフェにいくときでさえ、スーツに着替えるといったこだわりがあります!

 

三浦 知良
三浦 知良

私生活でのスーツの着用は、体型キープにも役立つと思います。

 

スーツは、自分の気持ちを奮い立たせ、体の変化に気づきやすい。

 

プロであるからには、常に見られていることを意識しています。

 

 

ユニフォーム姿もかっこいいですが、スーツ姿のカズさんもかっこいいですよね!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤謙介(@ks080119)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

三浦 知良
三浦 知良

あんまり家族といると、色気がなくなってくるんで2日間くらいで限界です。

 

男の色気が消えてくる。

 

2日たつとお父さんになっちゃうんで(笑)

 

銀座に行ってくるつって男を取り戻します!

 

そこにかみさん、いますけどね(笑)

※近くでカズさんの発言を三浦りさ子さんも聞いていました。

 

 

カズさんが男として輝いているのは、奥さんの三浦りさ子さんがカズさんと同じくらい魅力的だからではないでしょうか?

 

この記事は以上です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。