ラランドのさーやがかわいいと話題!お笑い芸人コンビをピックアップ!

rarando-eye-catching お笑い

M1グランプリ2019の敗者復活戦で、ラランドの漫才が始まったあたりから、さーやさんに関してネットが騒ぎ出した。

 

面白い!かわいい!髪型好き!メイク可愛いと!盛り上がっていたので、彼らについて調べてみることにした!

 

スポンサーリンク

 

ラランド・M1敗者復活戦で唯一のアマチュアコンビ!

2014年に当時、さーやさん18歳・ニシダさん19歳でコンビを結成!ラランド結成のきっかけは、上智大学お笑いサークルだった。

 

rarando3

左:さーや(門倉早彩) 右:ニシダ(西田亘輝)
ラランド
2014年コンビ結成 無所属
年齢 24歳 年齢 25歳
生年月日 1995年12月13日 生年月日 1994年07月24日
出身 東京都 出身 山口県
職業 広告代理店勤務 職業 大学在学中

 

ニシダさんは単位を落として一度学校を退学し、再入学されているので現在も在学中とのこと。今は卒業に向けて頑張っていると語っている。

 

いまだ、詳細なお2人のプロフィールがつかめず、新しい情報が入り次第、更新を予定!

 

出会いのエピソード

大学に入って初めて会った二人は、お互い同じ学科だったこともあり顔見知り程度だった。

 

さーやさんがアカペラサークルの新歓に行ったところ、偶然ニシダさんと遭遇し、完全に2人だけが浮いていた。

 

このことがきっかけで2人はお互い意気投合する。

 

さーやさんは、上智大学入学前からお笑いサークルの存在を知っていて興味があり、ニシダさんを誘ってそのままそのサークルに入会しコンビを組んだ。

 

スポンサーリンク

 

コンビ名『ラランド』は星にちなんだ名前だった!

映画の『ラ・ラ・ランド』と間違えられまくる、お2人だがその由来は星に関係しているという。

 

コンビ名ラランドの由来

コンビ名『ラランド』は、星の名前ラランドから来ている!(フランスのパリ天文台の、天文学者:ジョゼフ=ジェローム・ルフランセ・ド・ラランドが発見した星)

 

さーやさんは、中学・高校時代お笑いコンビを組んでおり、その時のグループ名も星にちなんだ『アポロン』というコンビ名だった。

 

このこともあって、さーやさんがこの名前を名付けたという秘話がある。

 

まとめ

rarando4

事務所に所属するかしないかは、いまだ検討中。

 

現在は、友人がスケジュール管理や仕事の受注を行っているとのこと。

 

今後の2人の活躍に大きな注目が集まっている!

 

年末の12月31日、深夜放送の『ぐるぐるナインティナイン・おもしろ荘』に、ラランドの出演が既に決定している。

 

気になっている方は是非番組をチェック!!

 

ラランドの最新情報が入り次第、記事更新を予定しています。

 

今日の記事は以上です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク