もう買えないの?大人気!ハワイ限定!スターバックス タンブラー

starbucks-eye-catching ハワイ

海外の限定商品が気になる方、ちょっと変わったスターバックスタンブラーを探している方、ハワイのお土産選びに迷っている方のための記事です。

 

おしゃれでかわいい、インスタ映え間違いなし、お土産に喜ばれること間違いなしのHawaii限定、パイナップルをモチーフにしたスターバックスタンブラーをご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

人気爆発!ハワイ限定!スターバックス タンブラー

世界中に店舗展開をしているスターバックスコーヒーですが、その国でしか購入できないマグカップやタンブラーといった限定商品も人気の一つです。

 

もちろん、ハワイにも現地でしか購入できないハワイならではの限定商品があるんです!

 

パイナップルをモチーフにしたかわいらしいデザインが特徴のこちらのタンブラーの価格は$22.95です!

 

緑の部分が回転式の穴の開いた蓋になっています。穴には硬いプラスチック製のストローが入っています。ストローは穴から抜けないように工夫されています。着脱は可能です。重さは約300グラム程度です。

 

starbucks hawaii-3

ハワイ価格 $22.95
高さ/容量 約17cm/473ml
重さ 約300g
素材 ステンレス
生産国 MADE IN CHINA

蓋はしっかりとしまって漏れの心配はありませんが真ん中にストロー穴があるので完全密封は出来ません。ストローを外せばホットドリンクにも使えますが、飲むときに蓋を外して飲むのは面倒です。

 

基本的に南国限定のしろものですので、夏場にアイス専用ボトルとして使用されることをおすすめします。

 

以前までは、ホノルルの一部を除く殆どのスターバックスで購入が可能でした。しかしながら、どこにも売ってないんですよ!※2019年10月中旬の話です。

 

価格もリーズナブルで、毎年必ず購入して帰っていたお気に入りのお土産アイテムでした。スターバックスの店員さんに『販売終了したんですか?』と尋ねると『うちには在庫がないだけで、ほかの店舗にあるかもよ』と言われました。

 

その言葉を信じ、さらに3店舗まわったのですがやっぱり売ってないんです・・・。

 

 

ハワイ限定のスターバックスタンブラーはもう買えないの?

cry

人気なのは知っていました!でも突然店頭から消えたんです。毎年かなりの量が陳列されていたのですが、いよいよ人気が爆発したのでしょうか?もうこの商品は購入できないのでしょうか?

 

安心して下さい!まだ購入できます。しかも在庫も豊富にありました!※2019年10月現在

 

さんざん探し回った結果本当に意外なところに普通にあったので拍子抜けしました。

 

発見!まさかこんなところにあったなんて!

find

ハワイ限定!スターバックス タンブラーは、ダニエル・K・イノウエ国際空港内( 旧ホノルル国際空港 )のスターバックスで買えます!

 

セキュリティチェックを抜けた後、メインターミナル内にあるスターバックス店舗へ向かって下さい。ダニエル・K・イノウエ国際空港には、合計8つのスターバックス店舗があります。どちらに歩いてもお店は見つかるのでご安心下さい!

 

starbucks airport 1

このように案内表示も設置してあります。

 

ちなみに、空港内ということもあり若干価格が高いようです!ご紹介したタンブラーは$23.95でした。その分、品揃えも豊富で新作の限定マグカップや限定トートバックなどもありました。見ているだけでも楽しいです。

 

帰国の際は是非、空港内にあるスターバックス店舗へ足を運んでみて下さい。

 

まとめ

この商品を実際に使い始めて、やがて2年がたつ私の感想ですが、とにかくお店で目立ちます!知らない人や店員さんにも『それいいですね』って結構言われます。

 

しっかりとした作りで、落とさない限り傷はつきにくいですが、一番摩擦の多い底の部分に塗装の剥がれが出てきました!

 

タンブラー2

 

お手入れ方法ですが、私の場合、食洗器は使わず手洗いで自然乾燥しています。

 

総合的に判断して購入価格以上のリターンが得られたことを実感していますが、デメリットもあります。

 

・車のドリンクホルダーには入りにくい
・やや重い
・冬場は使えない

(涼しげな感じがするしホットドリンクには使い勝手が悪いことから自分の場合は冬場は使いません)※夏場は頻繁に使っています!

 

タンブラー1

 

ハワイの記念に買うもよし、大切な誰かへのお土産に買うもよし、そんなアイテムのご紹介でした。

 

この記事は以上です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

スポンサーリンク