ESTAの申請方法は?私はESTAを自分で取得しています!

esta eye-catching ハワイ

ハワイ旅行を計画している人、ESTAに関する情報を探している方のための記事です。

 

スポンサーリンク

 

ESTA申請前に用意するもの

 

用意するもの
  • パスポート ※1
  • メールアドレス
  • 自宅の住所と電話番号
  • 宿泊先の住所と電話番号
  • 勤務先の情報※勤務されている方のみ
  • 緊急時の連絡先とメールアドレス
  • クレジットカード(PayPalも可

 

※1 ESTAの有効期限は2年間で、パスポートを更新すれば再申請する必要があります。

 

私は存期限が2年以上あるパスポートで申請を行います。

 

スポンサーリンク

 

ESTAの申請

必ず公式サイトからの手続きを行ってください!

 

※公式ページと似たような代行サービスページも存在していて、知らずに後日、手数料を7,000円以上請求されたという記事を読みました。

 

公式サイト

ESTA申請公式サイト

 

ESTA申請の際には、パスポート内容をしっかりと確認して、ゆっくり丁寧に入力作業を行うように心がけて下さい。

 

パスポートと入力内容が一致しない場合ハワイへの入国が出来なくなります。

 

ESTA申請の大まかな流れ

・公式サイトをクリック

・パスポート情報を入力

・メールアドレス入力

・メールに届いたコードを入力

・個人情報の入力

・勤務先情報入力

・緊急連絡先入力

・ハワイでの宿泊先

・適格性に関する質問

・申請料金支払い

・申請状況確認

 

最初の手順

1.公式サイトに進み言語選択で日本語を選択

2.新しいアプリケーションを作成するを選択

3.個別申請をクリック

 

esta-application-1

次の手順

4.セキュリティー通知画面の、確認して継続をクリック

5.免責事項を読んで(はい)を選択し次へをクリック

 

esta-application-2

 

次の手順

6.パスポート情報を入力

月名の英語略表記をまとめておきます。

 

パスポート月 英語略表記
JAN 1月 JUL 7月
FEB 2月 AUG 8月
MAR 3月 SEP 9月
APR 4月 OCT 10月
MAY 5月 NOV 11月
JUN 6月 DEC 12月

esta-application-3

 

※メールアドレス入力欄が大文字に自動変換される仕様になっています。メールアドレスは大文字のままでOKです!

 

次へをクリックすると、先程入力した電子メールアドレスにコードを記載したメールが届きます。

 

7.メールに記載された4ケタのコードを入力しコード送信をクリック

 

esta-application-4

 

次の手順

8.個人情報の入力

 

(例)
愛知県県庁所在地 アパート番号105号(仮)

住所:愛知県名古屋市中区三の丸3丁目1-2

住所入力例
愛知県 名古屋市 中区 三の丸 3丁目1-2
Aichi Nagoya-shi  Naka-ku 3-1-2 Sannomaru
州/県/区に入力 シティーに入力 住所1に入力

以上の要領で入力してください。

 

esta-application-5

 

その後は、記入項目を確認しながら、勤務先情報や緊急連絡先、ハワイでの宿泊先を入力していきましょう。

 

次の手順

9.資格に関する質問です。

適格性に関する質問を読んで、はい/いいえを選択して下さい。

 

10.審査申請・支払い

※請求金額が$14であることを必ず確認してください!

 

クレジットカードまたはPayPalでの支払いを行えば完了です。

 

クレジットカードは(MasterCard・VISA・American Express・Discover・JCB・Diners Club)の利用が可能です。

 

以上の手続き完了後も認証は保留中ですと表示されます。

 

早くて当日、遅くても3日後には認証が完了します。

 

支払い完了のフォームを印刷し、認証番号を控えておくことをおすすめします。

 

申請状況を確認する際に認証番号が必要になります。

 

スポンサーリンク

 

ESTA認証状況確認方法

ESTA申請後は認証されるまでに少々時間がかかります。

 

認証されても通知されない場合があるので、自分で確認を行います。

 

パスポートと認証番号を用意して下さい。

 

先程、申請を行ったESTA公式ページから認証状況を確認します。

 

公式サイト

ESTA申請公式サイト

 

最初の手順

1.既存のアプリケーションを継続 を選択

2.個別申請をクリック

3.確認して継続をクリック

 

esta-application-6

 

  • パスポート番号
  • 生年月日
  • 申請番号を入力または、パスポート情報を入力
  • アプリケーションを取得するをクリック

 

esta-application-7

 

以上でESTA申請情報が確認できます。

 

まとめ

万が一、入力に誤りがあった場合、再度同じ手順で申請を行うことで情報が上書きされますが、新たに$14かかってしまうのでご注意下さい。

 

ESTAは0歳児のお子様でも申請が必要ですので、必ずハワイに入国されるご家族全員分の申請を行って下さい。

 

また、出発の1週間前までには手続きを完了させて下さい。

 

ゆとりをもって申請を完了して楽しい旅行に備えましょう!

 

ご自分で申請を行う際は、パスポート内容をしっかりと確認し、ゆっくり丁寧に入力を行って下さい。

 

申請の際に各入力欄ごとに?マークが設置されていますので、入力に迷った場合は、?マークをクリックすると入力に関する説明が表示されますのでそちらをご活用下さい。

 

あなたの最高のハワイ旅行を心より願っています。

 

この記事は以上となります。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク